記事一覧

シュラフが袋に入らない時のしまい方

 

 

 

シュラフ(寝袋)はキャンプを代表するグッズですし、みなさん使ってますよね?

 

 

 

シュラフって、買った新品状態では、きっちり折り畳まれてキレイに収納袋に納まってるじゃないですか。

 

 

 

 

で、楽しいキャンプ終わって、いざ同じように畳んで片付けようと思うとすると「・・・いや、これ絶対入らないでしょ?」ってほど収納袋に対してボリューム大きくなってますよねw

 

 

 

 

こんなふうに

 

 

 

 

 

   

 

・・・無理!

 

 

 

  

 

 

最初畳んで有ったし、畳まなきゃって思いますよね。

 

そこがですw

 

 

 

畳まなくて良いんです。

 

 

 

 

そう、もう一度言います。

 

畳まなくていいんですw

 

 

 

 

 

 

 

 

ではどうするかと言うと・・・

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

そう、写真では分かりづらいですがw

ただ単に広がったままのシュラフを、グイグイ押し込んで行くんですw

 

 

 

めっちゃ楽に収納できます。 

騙されたと思ってやってみてください。

あの苦労はなんだったんだと思うほど楽です。

 

 

しかもこの入れ方なら、毎回同じ位置で折り畳む事によって、折り目になる位置の生地や綿が痛むことを防げます。

 

 

 

 

 

 

まあ、やってる人はやってるんですけど、意外とキャンプハウツー本なんかにも載ってないので、一応記事にしてみましたw

 

 

 

 

・・・知ってるって?

失礼しましたw

 

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

当ブログはAmazonアソシエイト 楽天アフィリエイトを利用しています

Since

8Nov.2018

プロフィール

横好キャンパー

Author:横好キャンパー
栃木のキャンプ好きです
キャンプ釣り薪割りカメラdiy
当面は道具の紹介がメインです
 
月1でキャンプに行きたいなー
と思ってます
主に栃木県内のキャンプ場に
出没します


Twitter始めました

最新コメント

月別アーカイブ

Amazon

      
Amazon
お買い物の際にご活用ください

楽天

ブログ村ランキング順

人気ブログランキング

counter

アクセスカウンター

FC2ランキング